Archive for the '売れるホームページ,成功率の高いホームページ' Category

販売特典を調査する

月曜日, 7月 22nd, 2013

売れ行きの良いネットショップやホームページでは、販売特典をつけていることが多くあります。

そこで買うとなにか特をするというもので、ライバルとの差別化を測ったものです。

ホームページで販売数を伸ばすための事を考えるとき、
そのようなことについても調査したほうがいいと思います。

簡単なのは送料無料というものになりますね?
それは物があってのものですから、もしダウンロード形式のものを販売するなら、
他のものをおまけとして差し上げますという形に持っていくのです。

おまけは、タダで手に入るものではなりません。
それだと購入特典とはならないからです。

あなたが安く買い付けたイラスト集でもいいかもしれません。
フリー素材じゃないものだとそれに魅力を感じる方もいます。
商用にはぜひ使いたいものですので。

あなた自身が作れるものをおまけとしてもいいでしょう。
それだと購入費がかからずに済みます。
得意なものをお持ちならそれを作ってください。

読者の傾向と対策

土曜日, 7月 24th, 2010

更新日付が古い、提供している情報が古い場合、
「もうやっていないのでは?」と思われてしまいます。

これが読者の傾向ですが、ネットユーザーのベテランになればなるほど、その傾向があります。

あまりにも情報が古いと、初心者も「?これっていつかかれたものだろう」と思うようです。

対策としては、常に更新し続け、リニューアルも時々行うことです。

古臭いところから買い物をする方は、お得意様やマニアくらいじゃないでしょうか?

10年後まで生き残っているのはほんの1割

月曜日, 12月 7th, 2009

新しいネットビジネスをゼロからスタートさせることは、
それほど難しいことではありません。

それよりも、スタートさせたビジネスを何年も継続する方が
何倍も難しいと言われています。

会社を新たに設立したとして、
10年後まで生き残っているのはほんの1割程度、
という話を耳にした事があります。

ネットビジネスが普及しだした頃は、誰もがネットビジネスに参入し、
ちょっと努力すれば誰でもそれなりに売り上げを上げられる時代でした。

しかし、今では本当に力のある会社だけが
生き残る事が出来る、そんな時代に変わってきたと言えるでしょう。

信頼できる企業

水曜日, 10月 7th, 2009

ホームページで、信頼できる企業であることをアピールするには
どのような方法があるでしょうか。

何といっても、まずは自分の身元を明らかにする事です。
名前、住所、電話番号、メールアドレスなど、
出来れば顔写真も載せるようにしましょう。

ユーザーからすると、経営者の顔が見えないホームページに
信頼を寄せる事は難しいものです。

まずは目的をはっきりとさせる

土曜日, 2月 28th, 2009

ホームページを作るのなら、
まずは目的をはっきりとさせる必要があります。
 
ネットショップであれば、お客さんが分かりやすく
簡単に商品を購入できるサイト作りが大切ですし、
会社案内サイトであれば、求人広告としての役割も担うでしょう。

何よりも、お客様に最適なホームページを
作り上げる事が必要になるというわけです。

誰でもホームページは作れますか?

土曜日, 8月 9th, 2008

答えは両方です。

例えば、100mを
「なんとか走ることができる人」と「9秒台で走る人」がいます。

皆で一斉に競争したときに、
一人握りの人を勝者としてメダルを受け取れるとすると、
100mを走ることの意味は
「なんとか走ることができる人」と「9秒台で走る人」では
違いが出てきます。

ホームページ作成も同じです。
インターネットという無差別のフィールドで
「ホームページをやっと作れた人」と
「プロのマーケティングノウハウを備えたクリエイターが作ったホームページ」が競い、
ビジネスの勝者が決まるのです。

冒頭の質問への答えは、
「作ることが目的ならYES」、
「売ることが目的なら答えはNO」です。